私の体臭の原因をつきとめるべく、奥さんに職質される勢いでいろいろ聞かれるようになった。

奥さんは、某有名な健康器具や健康食品を販売している会社の敏腕セールスマンだ。

営業成績はトップを独走。

私の年収の軽く3倍はある。

すごすぎる。

私があまりに素直で無頓着なのに腹を立てた奥さんは、母性本能が目覚めたらしく、私をかいがいしく世話してくれるようになったんだ。

まず、私が指摘されたのは、便秘体質だ。

基本的に、4日に1回でるくらいのペースで、毎日快便というのには、ほど遠い生活を送っていた。

まず、便秘を直して!言われた私は、図書館で便秘を直す方法が書いてある本を読んでみた。

その中で、1番心に残ったのがバナナだ。

バナナがいいというんで、それから朝・昼・晩にバナナを1本ずつ食べることにした。

あと、コンビニ弁当ばっかり食べていた私のために、お弁当作って後輩を通して渡してくれるようになったんだ。

奥さんは健康意識の強い人で、毎朝自分のお弁当は自分で作るようにしていた。

後輩の分も作っていたので、ついでに私の分も作ってくれるようになった。

私は、嬉しくて嬉しくて、涙がこぼれた。

私に何かお礼はできないのか、と思い、奥さんに「私に何かできることはないですか?」と聞いた。

奥さんは、「私が望むのは、あなたは健康になって、スメハラと周りに言われない人になることです」と言った。

私は素直に、ハイ、わかりました。と答えた。

それから、私がいかにスメハラをして周りの人に不快な思いをさせていたか、ということを後輩に無理を言って、言いにくいだろうけど、教えてもらったんだ。

スメハラは自分では気づきにくい。

自分の体臭には鼻が慣れてしまっているし、その上に私は異常に嗅覚が弱い。

もし、私が奥さんに出会わずにこのまま過ごしていたら、スメハラを通りこして、突然死を起こしていただろうと思う。

体臭は便秘が大きく関係している。

便秘は、食生活とストレスが大きく関係している。

私は、あまり深く物事を考えるタイプではないので、ストレスはさほど感じない。

ただ、食生活はめちゃくちゃだ。

アトピー性皮膚炎にはなるし、花粉症も人一倍症状が重い。

この時の私は、そのすべてに原因があるなんてことを、これっぽっちも考えたことはなかった。

体臭がきつくなるのも、便秘のせいだし、便秘になるのは食生活が悪いせいだ。

そんなことは、まったく考えず、ただ目についた食べ物を買って食べていただけだ。

みんなにも伝えたい。

便秘を甘くみると後悔します!